青山劇場の最近のブログ記事

CHESS IN CONCERT

友人に誘われて青山劇場に「CHESS IN C0NCERT 」を見に行きました。岡幸二郎さんが歌う
アンセム」しか知らないで予習もせずに白紙で臨みましたが鳥肌がたつほどの感動を覚え帰宅しました。凄い!外の寒さを忘れる熱い劇場です。帰宅後直ぐにCDをオーダをしました。
それはY様が「カットされてる曲でいいのがいっぱいあるんですよ。」って・・・教えて下さったので!!

CHESS1.jpg
CHESS2.jpg
ABBAのミュージカルといえば映画化もされた『マンマ・ミーア!』がよく知られるところだが、『CHESS』はその大ヒットより前、1986年にロンドンで初演された作品です。
『エビータ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』のティム・ライスが原案・作詞を手がけ、ABBA解散の2年後、ベニーとビョルンが初めて手がけた伝説のミュージカルです。迫力あるパンチの効いた歌や、美しい旋律・メロディアスなものまで、様々な楽曲で織り成された作品です。
終演後四人のプリンシパル(フローレンス役 安蘭けい ・アナトリー役 石井一孝・アービター役 
浦井健治・フレディ役 中川晃教)によるアフタートークショーも開催され本当に濃い濃~い充実の時間を過ごすことが出来ました。このメンバーでミュージカル版を観たいです。
石井君の「アンセム」良かったです。今の時代だからこそ「祖国」を思うこの曲が染みました。

「CHESS IN CONCERT」
《東京公演》2012年1月26日(木)~1月29日(日) 青山劇場
《大阪公演》2012年2月10日(金)~2月12日(日) 梅田芸術劇場メインホール

ウーマン・イン・ホワイト

今年初めてのミュージカル観劇は、青山劇場で公演中の「THE WOMAN IN WHITE」です。
お天気も良く国連大学の前では、マルシェが開かれてました。

青山劇場1.jpg
青山劇場2.jpgアンドリュー・ロイド=ウェバーは大好きですが、初演は見ておりません。
再演に岡幸二郎さんがフォスコ伯爵役で出演されると聞いてチケットを購入しました。
観劇後もなぜロイド=ウェバーは、この難解なミステリー小説「白衣の女」をミュージカル化したのかがますます解らない私ですが、音楽は、本当に素晴らしい。
不協和音と変拍子が混在する難しい楽曲ばかり。
初演から主役のマリアン役の笹本玲奈さん・ハートライト役の若きテノール田代万里生さん・
フォスコ伯爵役の岡幸二郎さん・アン・キャスリック役の和音美桜さん・パーシヴァル・グライド卿役のパク・トンハさんの歌唱力は素晴らしい。鳥肌がたつくらい完成度が高いカンパニーでした。
階級社会が引き起こす様々な悲劇・・・人間が持つ強さ・優しさ・たくましさ・潔さを感じることが
できます。
音楽にも物語にも深みがあるミュージカルです。
もう少し注意深く見れたら沢山の発見が出来たかもしれません。
再演も期待しますが、やはりウエストエンドで見たいお芝居です。

青山劇場3.jpg
ミュージカル「ウーマン・イン・ホワイト」
青山劇場 2010年1月12日~1月24日
シアターBRAVA! 2010年1月30日と1月31日



スポンサードリンク

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち青山劇場カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは雑記いろいろです。

次のカテゴリはPARCO劇場です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ