東京ドームの最近のブログ記事

KAT-TUN WORLDTOUR2010 NO MORE PAIN

暑い!熱い!あつ~い一夜でした。五人になったKAT-TUNのドームコンサートに参加してきました。仁ちゃんが脱退したので団扇を買う楽しみも無くなってしまいました。今年はタオルも無く興味を惹くGOODSも無かった。オープニング曲は「NO MORE PAIN」でした。コンサート中にファンを気使う亀梨君のMC「いろいろ心配かけて御免なさい。迷惑ばかり掛けているグループですがこれからもよろしく!頑張りますので僕等に着いてきて下さい」なんて・・・大人になったね~。

KATTUN1.jpg
上田君のサインが母の肩に当たりました 壮絶な取り合い 母は何が起きているか判らず
しばし呆然と!後ろの席の女の子が勝ったみたい。写真を撮らせてくれました!
たっちゃん8月4日からソロコンサートが始まります。しかし顔は綺麗だが字は汚いわ~
kattun3.jpg

今回買ったGOODS 田中聖と亀梨君の団扇(今までずっと仁ちゃんの団扇だったのに~)
王冠のペンライト 黒のシュシュです  T--シャツもイマイチだったので・・・少なめです

アンコール1曲目は「NO MORE PAIN」メンバー全員が乗馬で登場しました 素敵!
明日が最終日です。友人は前日参加です。楽しんで来て下さい!
仁ちゃんのパートを違うメンバーが歌うのに慣れなくちゃね・・・でも淋しいな~
真夏の夜の夢の様な一夜でした。

KAT-TUN LIVE TOUR 2010
東京ドーム 7月16日・17日・24日・25日
(Kis My Ft2 が「FIRE BEAT」「祈り」を披露してくれました

KATTUN2.jpg
ドームから出るだけでも大変です 終演後お茶をするところも無くいつも困ってます・・・ 

アリス 「明日への讃歌」

昨日は、母を連れて東京ドームへ「アリス」のコンサートに出かけました。午前中は、強い雨が降っていましたが、3時開演のコンサートに出かける頃には、雨も止み日差しも出ていました。
ドームへ行くのは昨年の「KAT-TUNコンサート」以来です。我が家を含む年齢層の高いファンで、大変混んでいました。途中30分間のトイレ休憩をはさむ「シニアに優しいコンサート」と思いきや終演は、20時を過ぎる長丁場でした。
好きアリス.jpg途中退席する人も多かったですね。交通手段で止むを得ずの方も多くいらしたのでは?アリスを聞いて育ったアリスを愛する若手のゲストとのコラボも有り、特に「押尾コータロー氏」や「元ジュディマリのTAKUYA氏」とのセッションは素晴らしかったです。全員が参加したメドレーでは、アリスを含め12人が「チャンピオン」を大合唱。4万5000人のファンも「ライラライラライ...」と歌い、会場がひとつになった。3人合わせて182歳のおじ様バンドですが、丁寧で情熱的な自然体の3人は。「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」「遠くで汽笛を聞きながら」「エスピオナージ」等の名曲を全36曲も歌ってくれた。若手でも口パクのコンサートが、多い中、このおじ様たちは凄い。美しい日本語で1曲1曲を大切に歌う彼らの歌は魂に響きました。しかしあのドームの固い椅子に5時間は、お尻が痛くなりました。
参加アーティスト 
坂崎幸之助・真心ブラザー・押尾コータロー・TAKUYA・秦 基博・ステレオポニー

ALICE TOKYO DOME 明日への讃歌
2010年2月28日 東京ドーム




Break the Records

昨日は、KAT-TUN Break the Records 追加公演に行きました。 5月15日東京ドーム8日間連続公演を皮切りに5月末に京セラドーム大阪で3日間公演を終え今日と明日の東京ドーム追加公演に望んだKAT-TUN。二大ドーム合わせての13日公演計68万5千人を動員するまさに記録破りのコンサートです。

ドーム1.jpg GOODSを買うためにちょっと早めにドームを目指します。地下鉄の階段付近に女性の列です。みなさん紙に「券を譲ってください」「2枚並びで買います」「明日、明後日の券譲ってください!御礼します」などのメッセージが書かれたチケットを求めるファンの人達です。その数が半端ではないくらいの大人数でビックリしました。券が無いのに会場に来るファンの女の子たち。本当に情熱的なファンは有り難いですね。辺りの光景にしばし眺めながらGOODS売り場へ。

GOODS売り場.jpg

アイテム別になっていたので、去年よりずっと買いやすくシステマテッィクに進化してした。

購入したのは、ペンライトにリストバンド・JちゃんとK君の団扇を2枚。恒例のタオルに黒のビニール製のバッグ(これ愛用中です。かなり重宝)・キーホルダー・ 頼まれたT君の団扇とKのファイルです。いつも不思議に思うのだけれど、皆なんて言って購入しているの?Aさん2枚にKさん1枚とか??

席が1塁側のネット裏の近くだったので良く見えました。A.B.C-Z・Kis-My-Ft2・ジャニーズJr.がグルグル沢山出てきてくれます。こちらお目当てのファンの方も沢山いました。お手製団扇に、Jr .の名前がありました。購入した公演プログラム最後のページに折込でJr.のメンバーの写真と名前が・・・余りの人数の多さにビックリ!ジャニーズって凄いのねと再認識しました!元気をくれる楽しい豪華なコンサートです。東京ドームでは、初めてのフライングの演出も披露。K君とA君のフライングは綺麗で、圧巻でした。ファンの子達の盛り上がり方は半端ではありません。その反応を見ているのも楽しいコンサート。もちろん最初から立ちっぱなしで参加型で頑張りました! 去年と同様にまたもや雷鳴が響き渡るKAT-TUNのコンサート。何故か嵐を呼ぶんですよね~このメンバーは。

天上から自然の恩恵も受け噴水や特殊効果の超派手なコンサート。年齢を問わずに楽しめます。

  

kattun風船.jpg 

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち東京ドームカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日生劇場です。

次のカテゴリは東京以外の劇場です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ