2011年5月アーカイブ

第87回東をどり

87東をどり1.jpg今日は東をどり千秋楽です。四日間の開催期間中天候に恵まれず気の毒でした。私は3:50開演の第三部に伺ったので雨も上がり傘を持つことなく出かける事が出来ました。
普段の劇場の80%以上は女性客ですが本日は逆転。最終日・最終回とあって永田町の先生や政治評論家・アナウンサー・コメンテーターと特殊なお仕事をされてる殿方はじめ銀座ロータリーのお歴々もいらしてました。
87東をどり2.jpg
江戸千家、小川宗洋先生のご指導のもと、芸者衆はお茶のお稽古をしています。東をどり期間には幕間にそのご披露をいたします。抹茶は伊藤園のおつめ、主菓子は榮太樓製です。
87東をどり3.jpg              本日のお点前は千代加さん・お半途さんはきみ鶴さん

87東をどり4.jpg二階では恒例のドンペリコーナー前で東北復興支援で被災地の銘酒やお米の販売もしてました。
今年の演目は
<序幕> 上 清元 六玉川
      下 長唄 雨の四季
<二幕> お好み 初夏の詩

二幕の幕尻は毎年変らぬフィナーレです。暗転の闇に響くしょう盤の音から頃合いを計って灯が入ると背景は一転、料亭の大座敷の場。黒紋付、揃いの衣装の芸者衆が並びます。口上から客席を巻き込んでの手締め・・・今年はいきなり金田中の若旦那岡副真吾氏・若女将他金田中の皆様も舞台に上がりご挨拶をなさり芸者衆と一緒に手拭いを投げてくれた。今年も手拭いをキャッチ出来た母は大喜びです。新橋のお姉さん達のPOWERを頂き上機嫌で帰宅。
未曾有の大震災後の「東をどり」開催の是非も有りましたが、開催して正解。何しなきゃ始まらないし、下を向いてても良くならない。「東をどり」を通じ寄せた頂いた愛情・義援金・協賛全てが早く被災者の方に届きますように!新橋組合の皆様御苦労様でした。新頭取頑張ってください!
個人的には「杏子姉さん・まり恵姉さん」の舞いが見れれば大満足の「東をどり」です。
本当にこのご両人は踊りの名手。素晴らしい。いつまでもお元気でご活躍ください。

87東をどり6.jpg
87東をどり5.jpg第87回東をどり
2011年5月27日~5月30日 新橋演舞場


レ・ミゼラブル お土産 (おまけ)

レ・ミゼラブルはプログラムは2種類です。表紙の色が違います。スペシャルキャスト版とレギュラー版があります。岡アンジョルラスと岡ジャベールの浮世絵も数点購入しました。そうそう雑誌「ミュージカル5.6月号」も買いました。売店はT-シャツやキーホルダーを買う人も沢山居ました。

100remi7.jpg
100remi8.jpg
100remi9.jpg
震災後なるべく物は増やさない様にしようと決めたのに・・・買って来ました。でも本当に欲しいのは、【70枚限定】岡幸二郎(直筆サイン入り浮世絵 日本画家:笹本正明『アンジョルラス 昇天之図』) 94,500円です。Y様はじめ岡君ファンの大人に御意見を伺ったら「NG」がでました。「その金額でもっと舞台を見よう」と諭されました。了解です。宝くじ当たったら買ってしまうかも?
それはこちら↓


okaanj1.jpg
天国に駆け上がるガブロシュー・エポーニーヌ・学生たちも背景に見えますね 

レミゼバナー.jpg


昨日は帝国劇場に「レ・ミゼラブル 帝劇開場100年記念スペシャルキャスト」バージョンを楽しんで来ました。開場前から劇場前は沢山の人が・・・さすが世代を超えて愛されているミュージカルです。

100remi2.jpg
100remi3.jpg
昨日は鹿賀さんのジャベールです。還暦とは思えない凛々しく冷酷な大人のジャベール

100remi4.jpg
一番のお目当ては岡君のアンジョルラス!世界で1番美しい「アンジョルラス」歌声に脱帽!

100remi6.jpg
禅ちゃんのマリウスも憂いがあってせつなくて素晴らしい。一瞬恋に落ちそうだった

100remi5.jpg
バルジャンは今井さん。途中声が「アレッ?」という箇所も有りましたが愛に溢れた父上様!

島田歌穂ちゃんは変わらないな~ 私は彼女のエポニーヌが1番好き!本当に豪華な100年記念スペシャルキャストです。バリケード内に鹿賀さん・岡君・禅ちゃんがいるなんて~夢みたい。
豪華すぎます。だってジャベール経験者が3人も!!今日ほどこの砦が崩れて欲しくない!と願った事はありません。岡アンジョルラスに先導されてのカフェソング他も素晴らしい。革命学生は皆、歌が上手い!今日のガブローシュは子供店長より声が伸びやかで良かったです。そして大好きな林アキラ司祭様この時代の司祭様にしてはちょっとメタボだけど・・・流石お上手です。
「レ・ミゼラブル」は世界も世代も国境も超える「永遠のミュージカル」ですね!
おばあさんになっても見ます!絶対に!形や演出が変わっても続きますよ!「レ・ミゼラブル」

レ・ミゼラブル
帝国劇場2011年4月12日初日~2011年6月12日千秋楽












スポンサードリンク

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ