2009年1月アーカイブ

初ミュージカル スーザンを探して

今年初めてのミュージカル鑑賞です。ロックミュージカルスーザンを探してを見にシアタークリエへ!そう あのハリウッド映画「マドンナのスーザンを探して」をミュージカル化したものです。

主演のロバータ役は四季退団後この作品が2作目となる(1作目は去年の7月【デュエット】於シアタークリエ)保坂知壽さん。スーザンはWキャストで真琴つばささん・香寿たつきさん。 本日は真琴つばささんのSUSANで楽しませて頂きました。でも本当のお目当ては吉野圭吾さん♥大好きです。ダンスも最高!あのとがった顎もそして口元の色ぼくろ・・・。去年の赤坂レッドシアターでの【傾く首~モディリアーニの折れた絵筆】以来の再会です。今回はSUSANの恋人役・ロックミュージシャンのジェイ!吉野さん以外に誰も似合わないメイクと衣装・・・サービス精神旺盛の彼ですが、いつもご自身が大変楽しんでいらっしゃいます。そのお姿を拝見するだけでこちらも気持ちが高揚します。「コール・ミー」をはじめ「ハート・オブ・グラス」等ブロンディのヒット曲満載のこのミュージカル・・・全曲口ずさめてしまう私っていったい今年幾つになるのだろう?怖いから考えるのは止めよう。帰り道に舞台中の音楽を歌えるって、なんだかとても幸せ!今日に限っては、若い子を羨ましがらずにすんだ楽しい1日でした。残念なのは体調を崩されたなつめさんの降板。早く良くなって素晴らしいダンスを見せてください!

あけましておめでとうございます ここ数年我が家の新春行事となっている歌舞伎座お正月初日公演観劇!!今年も沢山に素敵な舞台が見れますようにと願かけて演目・出演者問わず足を運ぶ事にしております。例年は初日が2日ですが、今年は特別です。本日3日からです。昨日2日は、歌舞伎俳優、スタッフ、興行関係者ら総勢200名が歌舞伎座の舞台に勢揃いし、「歌舞伎座さよなら公演古式顔寄せ手打式」が行われました。初日は満員御礼。歌舞伎座の姿をカメラに収める人やスケッチをする方も例年より多い感じがしました。さてさて夜の部観劇とあいなったのですが、出し物は、【壽曾我の対面】 【春興鏡獅子】 【鰯売戀の曵網】 新春にふさわしい演目と豪華な顔ぶれです。【鰯売戀の曵網】は三島由紀夫が書きおろした作品。三島歌舞伎は悲劇の作品が多いのですが、この作品は明るく恋が成就してハッピーエンドです。鰯売猿源氏の勘三郎さん・傾城蛍火の玉三郎さんの顔合わせ・・・お二人にユーモラスな柔らかいお芝居は客席との距離感を縮めてくださいます。役者さんの心血注いだ歌舞伎座の舞台への思いと歴史・誇りそして残り少ないこの歌舞伎座での芝居への意欲・・・又足を運ぶお客様のそれぞれの思い出や愛着心がひとつの空気を創っていた今日の初日・・・伺えて良かった・・・その瞬間に居合わせる幸福感を感じました。 2009010316090001.jpg 2009010316090000.jpg 今年は日本の古典芸能=歌舞伎をもうすこし見ようと心に決めて帰途につきました。

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 4.25